鍵を交換して防犯対策をしよう!|完全な防備を整える

男性

業者に依頼する方法

家とカギ

住宅は鍵をかけることで外部から住宅に侵入させないようにしますが、簡単な作りでできている鍵に関しては、ピッキングなどを使用して簡単に開けることができます。ピッキングなどをされないようにするには、ピッキングをさせないようにする強力な鍵が必要になります。自分で鍵穴を強化するには技術を必要とするので、業者に依頼して作業してもらうと良いでしょう。防犯対策が施された鍵に交換するときはドアと鍵穴の相性を確認しなければなりません。鍵穴との相性が悪ければ交換できないので注意が必要です。わからないときはとりあえず業者に依頼して調査してもらうと良いでしょう。まずは問い合わせをする必要があります。電話やメールなどで問い合わせはできますが、電話で問い合わせをしたほうが詳しい話を聞くことができます。メールに関してはいつでも送信してもいいので業者が営業していない時間帯に問い合わせが可能です。仕事や用事などで忙しい人でも利用しやすいでしょう。

防犯対策以外にも鍵を失くしてしまって開けられなくなったときにも利用できます。失くしてしまうとドアを開けることができなくなり、生活に支障をきたしてしまいます。すぐに駆けつけてくれるような業者ならすぐにドアを開けてくれるので安心です。できるだけ自宅から近い業者を見つけておくと必要なときにすぐ対応してくれます。タウンページを活用すると住所や電話番号が載っているので、すぐに見つけて依頼できます。

防犯用の砂利を敷き詰める

石

自宅に庭がある場合は防犯砂利を敷き詰めることで防犯効果が高まります。自分で敷くことができないときは業者に依頼して代わりに敷いてもらうと良いでしょう。料金に関しては量によって変わります。

もっと読む

カメラで犯罪を抑止する

防犯カメラ

自宅の見通しの良い場所に監視カメラを取り付けておくと、空き巣に入られにくくなります。業者によって作業の質や料金に違いがあるので、口コミや評判を参考にしておくと良いでしょう。

もっと読む

業者による防犯強化

カギ

ドアに複数の鍵を取り付けることで防犯効果が高まります。福岡の業者に依頼して作業してもらっている間は、特に何もする必要が無いのでゆっくりくつろいで大丈夫です。終わったら料金を支払います。

もっと読む